人気ブログランキング |

カテゴリ:ベトナム( 69 )

さてさて

今夜0時過ぎの飛行機で帰ります。
寒いんだろうなぁ。日本。


友人と一緒にドンコイ通りのボンセンホテルのブッフェで食べたもの。
たぶんこれを食べるのは、最初で最後だと思うが…。

ホビロンという。
アヒルの卵の孵化しかけたものをゆでたり 蒸したりして食べる。
前から一度食べてみたかった。
見た目は エグイ?グロイ?
でも、文化の違いですから、体験してみないと!
味はゆで卵の黄身と同じようで、食感は、ちょっと小骨があるかんじ。
まあ、想像とそう差はなかった(^^)  スプーンですくって食べる。
c0160600_20581432.jpg
c0160600_20593130.jpg

そして、昨日 ドリアンシェイクを飲んできた。
これも 又いつ飲めるかわからないし…。   名残惜しいなぁ !!!
c0160600_18561558.jpg

by w-phaap02 | 2011-11-17 19:21 | ベトナム

観光

c0160600_22343618.jpg
アンコール ワットのコーン型の塔には、こんな急な階段がつけられていて登ります。
ちょっと、怖かった。
高いところは好きなんですが、登るのはあんまり好きじゃない…(^^;)
c0160600_22352538.jpg
その後、夕日を見にプノンパケンとい遺跡に行く。
この遺跡まで、登り坂を30分以上行く。そして、又急な階段!!!!
とにかく暑いので、きつい。  疲れる~!
西洋人も日本人も…各国の観光客、白髪のお年寄りが多い。
みんな もくもくと歩いてる。  
体力あるなぁ~~!  驚くとともに、私って 体力無さすぎ~~???と不安。

そんな思いをして登ったのに、曇ってて夕日なんて見えなかったし~~~。
c0160600_2236208.jpg
夕食はブッフェでご飯を食べてから、ダンスショーを観る。
ダンスショーは楽しかった。綺麗なおねえさんがいっぱい!
かわいい男の子たちもいっぱい!! 
見入ってしまったので、かわいい男の子たちの写真を撮るのを忘れた。^0^ 残念!

伝統芸能が復活したことは、とても喜ばしい。
ポルポト政権時代、多くの文化人が虐殺され、
伝統的な文化すべてが、途絶えそうになったという。
伝えられる数少ない人たちを探し出し、ここまでにしたことは、大変だったにちがいない。
c0160600_22365027.jpg

by w-phaap02 | 2011-11-16 19:41 | ベトナム
c0160600_126873.jpg
c0160600_1284585.jpg
アンコール トムのバーヨンと呼ばれる遺跡です。
アンコール トムとは大きな都という意味で、12世紀ころ建設された
「日本の案内書にはバイヨンと書いてありますが、バーヨンです」とガイドさんが言ってた。
バーはおとうさん、ヨンは守るという意味で、ここでいうお父さんというのは王様のことで、
大乗仏教を信仰する王様が 国民を守るために建てたそうだ。
観世音菩薩の顔だという。

もっともっと巨大だと思ってたので、案外小さいものだなぁ…と思ってしまった。
あまりに大きいイメージが頭の中でふくらんでいたようだ。
夫も 「案外小さい」 と言ってたので、私と同じだったようだ。   それでも、大きいけどね!



昼はこじんまりしたレストラン。
アンコールビアーは すっきりしたいい味だった。
豚肉のから揚げ、さつま揚げ、など。 カゴに入った蒸したもち米が美味しかった。
c0160600_1271779.jpg
チェックインをするためにホテルに行く。
ヴィクトリア アンコールホテル。
コロニアルスタイルの落ち着いた感じのホテルで、部屋にバルコニーがついていた。
c0160600_130214.jpg



午後は、おなじみのアンコール ワット。
ここは、アンコール遺跡群の中で、唯一西向きに造られているので、
写真うつりがいい午後の観光が普通なのだそうだ。
王様の墳墓としての役割もはたしているので、西方浄土の方を向いているといわれる。

いやぁ、とにかく広い!!!! 午後の太陽が暑い!! 上まで登るのが大変。
c0160600_1304191.jpg
おお!よく見る図じゃないか!美しい。
c0160600_1311420.jpg
ということで、続く…
by w-phaap02 | 2011-11-15 02:19 | ベトナム

カンボジアに

またまた すっかりご無沙汰してしまいました。
アンコール ワットに行ってきました。

ホーチミンから飛行機で1時間弱で シュム リアップに行かれるのです。
ハノイより近い!ので、以前から行きたいと思っていたのですが、

まず、とても暑いところなので、「長時間遺跡を歩くから、なるべく涼しい時に行きたい
秋は雨季でぬれていると滑るので大変…」 などと言いながら 
なかなか実現しなかった。

という事でベストシーズンは12月~2月のようです。

バンコクが洪水だしホーチミンもここのところ数日午後からどしゃ降りだったので
ちょっと心配していたのですが  とてもいい気候でした。
ちなみに、カンボジアでは曇っている日を  「 いい天気 (涼しくて)」  と言うとガイドさんが言っていた。

シュム リアップの空港は とても洗練された綺麗な空港でした。
朝9時半から観光。
まずアンコールトムの南大門を見学。 大きい。  
こうやって写真で見るとやっぱり 大きい!!!
c0160600_12351562.jpg

ちょっと これから手芸サークルに行くので
又、夕方…。。
by w-phaap02 | 2011-11-14 12:48 | ベトナム

その後…

c0160600_20375342.jpg
その後市場を見た…
食材の店が多かったが、 花屋さんは綺麗ですねぇ。

蜂を飼っていて、蜂蜜やローヤルゼリーを作ってる店ではちみつのお茶を飲む。
蜂が一杯いる木枠を見せるおにいさん。 お茶を入れてくれたおねえさん!
c0160600_20392832.jpgc0160600_20405720.jpg
春巻きの皮を作ってるところ。
簡単そうにどんどん作っていたけど、難しいんだろう!きっと!
c0160600_20531232.jpg
これがこの辺では有名な象耳魚。エレファントフィッシュとも言ってるが、
象の耳のように大きくて薄いからいうようなのでエレファントイヤーフィッシュか?
c0160600_20534017.jpg
素揚げして 立てて持ってくる。
c0160600_20543410.jpg
魚の身をキュウリとパイナップルと一緒に春巻きの皮で包んでくれた。
さっぱりした白身で、おいしかった。
c0160600_20552118.jpg

by w-phaap02 | 2011-11-06 22:15 | ベトナム

友人が

先週は、日本の友人がホーチミンに遊びに来てくれました。
3~4年ぶりに会ったので、嬉しくて!嬉しくて!!!
ずいぶん喋ったけど、まだまだ時間が欲しかった。

まず、到着した日の夕方
水上人形劇を観に行きました。田植えや魚とりのシーンのドタバタ劇です。
言葉が分からなくても 案外楽しめます。
c0160600_11453952.jpg
夕食はシーフードでメインディッシュはベトナム産ロブスター!
やや小さめでしたが、ほかにも色々食べたので食べきれなかった(^^:) モッタイナイ!
c0160600_1146115.jpg
c0160600_21394286.jpg次の日は朝5時半からメコン川クルーズツアーに行きました。 ツアーと言っても2人だけでしたが
果樹園に行き、スターフルーツやジャックフルーツが成ってるのを見ました。
旬はやっぱり暑い時なので、今はあまりなってません。
ベトナムの笠がよく似合う美しい友よ!
c0160600_13161144.jpg
c0160600_11471228.jpg

そこでモンキーバナナ、ザボン、パパイヤ、スイカをご馳走になりました。
バナナがねっとり味が濃くて美味しかった。
向こうにワンコが寝てる。    続く…
c0160600_1147332.jpg
by w-phaap02 | 2011-11-02 13:35 | ベトナム

ランチ

c0160600_2247337.jpg
月曜火曜は手芸サークルに参加させていただいた。
11時から5時まで手芸をします。
昼は外食です。
今日は、女子が絶対好きだろうというような かわいいフレンチレストランに行きました。
ランチはコースはなくアラカルトだったので
パスタやお肉やオムレツなど、各々好きなものを注文しました。
わたしは生ハムとモッツァレラチーズとトマト キュウリ レタスが
フランスパンにはさまったサンドイッチを食べました。
塩加減が丁度よく あっさりしていて美味しかった。
又、一人で行きたい… 店内のスケッチもできそう。
c0160600_22461435.jpg
カフェオレのコーヒーのいれ方がベトナムスタイル。
おしゃれなカップで
泡だったミルクがたっぷり付いてきて 美味しかった。
c0160600_2248623.jpg
c0160600_22483760.jpg

by w-phaap02 | 2011-10-25 23:28 | ベトナム

着きました

c0160600_17523257.jpg
隣のマンションはだいぶできあがってます。

暑い!というほどではないけど 昼ごろ29度だといってました。
やっぱり半袖のワンピースに着替えました。
一年中同じような気温です! 
こちらのアパートに来ても もう
「ただいま~~~」 という気分です。

レセプションの女の子たちに
「お久しぶりです~~!」 と日本語で言われました。^^;
by w-phaap02 | 2011-10-22 18:06 | ベトナム

動物園

c0160600_1715217.jpg
以前の写真です。入り口のところ。涼しそうな感じだけど、暑かった!
c0160600_1717543.jpg
ゾウさんに触れられるところもありますよ!
c0160600_1724163.jpg
ライオンの檻の中にいるウサギ。
水を飲んでるこんなかわいこちゃんが!!!かわいそうに!!!というか…
こっちでは、
「ワニにエサをやりませんか?」 と生きたウサギを自分でやれるところもあるそうです。
その場に子ども連れで居あわせた友人は
卒倒しそうになって逃げてきたそうです!!!
まぁ、文化の違いなんですかねぇ…
なんの違いなんでしょうかねぇ?
by w-phaap02 | 2011-06-27 11:53 | ベトナム

博物館と…

博物館に行ってきた。
博物館の古臭い匂いが好きだ。
回廊になっていて小さいけど雰囲気のある建物だ。
ここは戦争で失われたものが多く、めぼしい物がないのが気の毒だ。
中部のフエやホイアンは街も残っていて 観光名所もあるが
ホーチミンには 古いものが少ない。
収蔵品も少ない。
c0160600_12395324.jpg
c0160600_12402758.jpg
博物館の中に水上人形劇を見せる場所があった。
以前来たときには気が付かなかったが
たまたま開始時間だったので見た。
c0160600_1241236.jpg
c0160600_12412695.jpg
グリーンのすだれの向こうに腰まで水につかった人がいて
棒の先に付いた人形を動かしているらしい。
庶民的な田植えや魚釣りなんかを面白おかしく表現している。龍や鳳凰なんかもでてきた。
ちょっとここは、入門編的だったので、もっと大きい劇場できちんともう一度みたい。
c0160600_12433439.jpg
c0160600_1242923.jpg
動物園と隣接してるのでついでに入った。
夕方だったので涼しく、以前見たときよりライオンが元気だった。
爬虫類?両生類?みたいなのがたくさんいた。
雰囲気を撮ってくるのを忘れた(^^)けど
夕方で涼しく、若いカップルがたくさんいた。 もちろん子供も。
大人が32円ほどの入場料で(子は半額)1日いられるので
学生の安あがりデートコースらしい!
by w-phaap02 | 2011-06-25 13:00 | ベトナム